レーザー脱毛って何?

レーザー脱毛は、毛根のメラニン色素に表皮を通過したレーザー光線を照射することで熱を発生させ、毛根に接している毛乳頭を破壊することで、その破壊された場所からの発毛を永久的に防止する方法のことで、これは医療行為になるため、クリニックでしか行うことができません。

永久脱毛ならクリニックのレーザー脱毛が○

クリニックのレーザー脱毛ならサロンではマネできない確実性の高い処理を行えます。
エステでは毛が生えるもとである毛乳頭を破壊する行為が行えません。ですから、エステの脱毛は、再度毛が生えてきてしまう確率が高いのです。

医療レーザー脱毛の新トレンド!レヴィーガ式医療脱毛はココが違う!

レヴィーガクリニックの"レヴィーガ式医療脱毛"は、新医療レーザー脱毛マシン"ソプラノ"を使用する脱毛の新トレンド。
従来型では毛の黒い色素をターゲットとした一点集中型のレーザー照射であったため、肌への負担がどうしてもかかってしまい、ゴムではじくような痛みを伴っていました。
しかし“ソプラノ"は毛乳頭を含む"毛包細胞"をターゲットとし、徐々に加熱して破壊する蓄熱型脱毛です。
これによって高速連続照射で広範囲を蓄熱させることが出来ますので、従来より痛みも軽減され、施術時間が大幅に短縮できるようになりました。
しかも機械は厚生労働省の認可を受けた医療機器なので安心です。

まずはここから

トライアル 脇脱毛1回1000円でご体験できます。